四方僧伽のこれまでの経緯

image_history

四方僧伽のこれまでの歩みです。

Catuddisa Sangha memoirs 四方僧伽回想録

撮影制作・伊勢祥延

《四方僧伽の活動に賛同し、写真を撮り続け、さまざまなプロジェクトにも積極的に活動中》

【2000年】

  • AIM(国際ボランティアを育てる会)設立。カンボジアでのプロジェクトを開始する。

【2003年】

  • 第1回「妙法の行進」をカンボジアで開催。
  • 四方僧伽結成、代表井本勝幸
  • バッタンバン州タグネン村にて食糧緊急支援。それを、「四方僧伽プロジェクト」と命名。

【2004年】

  • 第2回「妙法の行進」をカンボジアで開催。
  • プレイプリエル村に「仏陀の池」を掘削。
  • 「四方僧伽プロジェクト」、タグネン村にて「米銀行」を開設。

【2005年】

  • 第3回「妙法の行進」をカンボジアで開催
  • 10月、カンボジア外務省とのMOU締結(法人化)交渉に成功。カンボジア宗教省の事業パートナー交渉が合意。
  • 台湾チベット交流基金会、ダライ・ラマ法王台北代表部との世界同時平和法要の連携を確認。
  • 「妙法センター」の建設地をプノンペン郊外の地(プノンペン市ドンカオ地区)に選定し購入交渉に入る。※ポルポトの虐殺現場付近

【2006年】

  • 3月、「第1回世界同時平和法要」開催
    プノンペンにて総勢400名の各国僧侶・信徒と共に平和法要。(参加者の出身国:カンボジア、ミヤンマー、アメリカ、日本、タイ、台湾)※以後毎年開催
  • カンボジア「妙法センター」建設着手。
  • 作務衣プロジェクトでスタッフのプノンペンにて技術修得の勉強を開始。
  • 6月四方僧伽・北海道が発足(代表・上川)
  • カンボジア・タグネン村にて深井戸・橋の建設(米銀行の利息を利用)
  • 四方僧伽・台湾が発足(Su-Jie Own、台湾チベット交流基金会)
  • カンボジア・プレイプリエル村にて「第2米銀行」発足
  • 四方僧伽・北海道が写真集「Cambodian Voice」および「カレンダー」発売
  • 台湾政府(中華民国)外務局(外務省)より台湾チベット交流基金会とのジョイント・プロジェクトが認可。
  • カンボジア宗教省が来年度の「世界同時平和法要」を認可
  • カンボジア・コンポンチュナム州より農村開発支援依頼。
  • 四方僧伽・北海道等からカンボジアブッダの池建設支援金寄贈
  • 「妙法センター」(和名:妙法華院)本堂と外トイレが完成。庫裡の着工に入る。
  • 「第2仏陀の池」(カンボジア・オスラーバーン村)着工を決定。

【2007年】

  • 3月インド南部チベット人定住地を四方僧伽・台湾と合同視察
  • 1月カンボジア「妙法センター」開山式・落慶法要
  • 第2回「世界同時平和法要」開催 タイ、カンボジア、台湾

●諸霊追善供養・世界平和祈願の外、新規サンガの開拓(布教)を実務上の目的とする。

  • 「第2仏陀の池」(オスラーバーン村)完成。現在のライフ・ライン・プロジェクト
  • カンボジア上座部二派との間に「四方僧伽同盟」を締結
  1. 仏教徒人口の保護と育成
  2. (1)に関連する諸プロジェクトへの相互協力と相互支援
  3. 関連する諸プロジェクトへの「場」の提供
  4. 関連するプロジェクトへの「人材と情報」の相互提供
  • タケオ州「第3仏陀の池」着工を決定
  •  7月 カンボジア上座部僧侶が運営するNGO「RSP」(Raise and Support the Poor Organization)の孤児のための教育支援プロジェクトの支援を開始
  • 10月 ビルマ僧侶の平和的デモ弾圧に対し、ミャンマー政府に声明文を発表
  • 11月 南インドのチベット人定住地にて水撃ポンプの設置

【2008年】

  •  3月 深刻化するチベット情勢に対し緊急声明を発表
  •  5月 第3回 世界同時平和法要開催 タイ・バンコク、アランヤプラテート
  •  6月、ビルマ国内にて、ナルギス・サイクロンの被害の現状を視察、イラワジ・デルタ地帯への直接支援を開始
  • 香雅堂(東京・麻布)の支援により名香「四方僧伽」発売。
  • 井本、「宗派を超えてチベットの平和を祈念する僧侶の会」(以下、SS)幹事に
  • CS北海道がカレンダー「リトル・チベット」を発売

【2009年】

  •  4月 カンボジアにBank of Buddhaを開設。
  •  5月 第4回世界同時平和法要 タイ・バンコク
  • 11月 CSスリランカ開設
  • INEB20周年国際会議(タイ・チェンマイ)
  • Bank of Buddha(仏陀銀行)がNPOバンク連合会に加盟。

【2010年】

【2011年】

  • 3月東日本大震災発生。募金活動・岩手、宮城、福島へ支援活動
  • 第6回 世界同時平和法要開催(タイ・バンコク)
  • 11月 宗教者災害支援連絡会(宗援連)第6回連絡会
    岩手県大船渡での関わり 被災地域を訪ねて「寄り添う」活動
  • 12月 仏教NGOネットワーク(BNN)連続セミナー参加

【2012年】

【2013年】

【2014年】

  •  2014年3月31日 四方僧伽2014年総会  安詳寺にて

議題1:2013年活動報告、承認
議題2:会計報告、一部修正後承認
議題3:代表交代と事務局体制について
小島上人より上川上人へ代表移行  小島代表は顧問に就任
斉藤上人 副代表兼会計   その他の役職は今後1年間留任
議題4:CS日本の活動の現状把握と問題点の検討

(チッタゴン丘陵地帯ラガマテ県、バンダルボン県、ラジャストリ地区、コックスバザール県ラム地区の孤児院訪問とその他、総合ミーティング)

【2015年】

  • 2015年3月28日 四方僧伽2015年総会  常円寺にて

議題1:2014年度決算報告
議題2:2014年度事業報告
議題3:新事務局体制 代表:上川泰憲 事務局長:坂田悌尉 会計:佐和田謙正
議題4:2015年度事業案

  • 2015年3月28日 「四方僧伽の軌跡〜スライドトーク〜」 常円寺にて 上川・伊勢
  • 8月 バングラデシュ、仏陀バンク視察、新規開設 全体会議
  • 11月 大阪・名古屋「仏陀バンク」説明会開催

Comments are closed.