バングラデシュ火災で焼けた村人へ!人道支援プロジェクト

バングラデシュにおける四方僧伽の
人道支援プロジェクト

バングラデシュにおいて四方僧伽のメインプロジェクト「仏陀バンク」を早くから展開する先住民の村「ナランギリ・バロパラ村」で火災により52世帯(全体の3分の2以上)が全焼しました。

出火原因は古くなったソーラパネルからの発火によるものと思われます。強い強風に煽られ、簡素な竹造り家屋はひとたまりもなかったようです。村は山奥の孤立した場所にあり救済活動も困難を強いられており、子どもを含めた300人ほどがお寺や学校に避難し過酷な状況にあります。

現地の四方僧伽スタッフ及び各プロジェクト地の関係者により募金及び救済活動を行なっていますが、まずは住居の建て直しが急務です。 日本側にもヘルプの要請があり、事務局では屋根の寄贈を急遽決定しました。トタン屋根1軒につき日本円で約17,000円を52世帯分、必要額は約90万円で我々の限られた年間予算ではカバー出来ません。
そこで緊急支援募金を募ることとさせていただきます。 是非とも皆様のご協力をお願い致します。

・・・火災の詳細情報はこちらです・・・

募金方法

ゆうちょ口座

加入者名 : 四方僧伽 【 シホウサンカ゛ 】

記号番号 : 振替:01390-8-104052

※他の金融機関から振り込むときは 「支店名九〇八(読み:キュウゼロハチ)・普通・4976856」とご記入ください。

※振込用紙を希望の場合はご連絡下さい。送付いたします。

※振込用紙に「バングラデシュ屋根支援」と明記いただくか、メールにてご連絡ください。

※領収書の要不要をお知らせください。

クレジットカード

こちらのサイトの「バングラデシュ屋根支援」で金額を指定。その後、必要事項を明記して募金ください。

 

お問い合わせ先

四方僧伽 事務局
住 所 〒061-3776 北海道石狩郡当別町太美町16 孝勝寺内
電 話 0133-26-3755または090-6448-4730
E-mail cs.sangha.info@gmail.com 

火災前の村の様子

Comments are closed.