ネパール大地震・仏陀バンク自立支援募金

去る2015年4月25日。お釈迦様の生誕の地でもあるネパールにおいて
マグネチュード7.8の大地震が人々を襲いました。生存確率が急激に低下する72時間を経た状況でもすでに4000名以上の命が犠牲になっております。
また、周辺国でも同様に多数の方々が犠牲になっておられます。

現在、各国の救援部隊などの活動をもって、懸命なる救助活動が行われております。少しでも多くの方々が助かることを祈ってやみません。

当会(四方僧伽)でも被災地に手を差し伸べなければという必要性を強く認識しておりますが、被災地の状況がひどく混乱していることや各方面の団体が寄付金や救援活動に力を入れていることから初期段階の救援活動に力点を置くのではなく、救援活動に一定のメドが立ち、救援から復興へと舵が切られていくことを踏まえ、ネパールやインドなどで息の長い活動をと考えております。

特に、近年ネパール政府は中国寄りの政策をとっており、ネパール在住チベット人の支援が遅れると予想されます。同じ仏教徒として手を差し伸べられないかと考えています。

当会は、バングラデシュにおいて、仏陀バンクというシステムで、支援活動を行っていることは、ご覧のホームページでご認識いただいておるものと存じます。この仏陀バンクと云うシステムをネパールやインドと云った地域においても展開させていくことによって、長いスパンでの支援(復興)活動ができればと存じます。

仏陀バンク制度の内容をご理解いただきまして、皆々様のご協力、賛助を賜り当会として、ネパール大地震の「仏陀バンク自立支援活動」をして参りたい所存であります。

皆々様、ご協力をお願い申し上げます。

四方僧伽 代表 上川泰憲

募金受付 募金額 一口 1000円

募金先:「仏陀バンク基金」

    ゆうちょ振替口座 02780−6−48213

    他銀行から  二七九(ニナナキユウ)店 当座 0048213

問い合わせ 四方僧伽 <cs.sangha.info@gmail.com>

090-6448-4730 (上川)

※注意:「仏陀バンク基金」に関しましては、ネパールだけではなく、バングラデシュ・インドでの活動を考えております。特にネパールの支援をご希望の方は振り込み用紙に「ネパール支援希望」と一筆お願いします。口座間振替の場合はメールにてご連絡ください。ネパールに確実に届けさせていただきます。領収書が必要な方もご連絡ください。

緊急支援ご希望の方は、会員の川口氏のホームページをご参考ください。こちら

ネパール1

ネパール2

ネパール3

写真:伊勢祥延「リトルチベット」より

Comments are closed.