四方僧伽チャリティーカレンダー 5月

A refugee camp and a school in Afghanistan

アフガニスタンの難民キャンプと学校にて

2016伊勢5月

カブール郊外にあるバブラック難民キャンプ。

何の許可も得ず単身で勝手に入り込み

カメラのシャッターを切りまくる私に、

キャンプの責任者で警官のハリスさんは言った。

「おまえは俺たちのために何をしてくれるんだ?」

私は「何が必要ですか?」と聞くと

「医療も教育もいらない。食物をくれ。」と答えた。

私は翌日100世帯分の食用油と砂糖をトラックで届けた。

すると、それを聞きつけた別の難民キャンプからも要求され、

後には引けず、その翌日さらに50世帯分を届けることになった。

(写真左下)そのおかげで自由に撮影することを許可された。

 

四方僧伽チャリティーカレンダー詳細はこちら

Comments are closed.