研修会報告「お寺から始まるグリーフケア」 倫理研修会@札幌南青洲病院

11月4日 四方僧伽 代表 上川泰憲が札幌南青洲病院にて、

「お寺から始まるグリーフケア」〜生と死とそれからのこと〜

との題で、研修会の講師を務めました。前半は、グリーフケアについてお寺での取り組みや、「僧侶のためのグリーフケアin北海道」で学んだ内容などを紹介した。生き心地ラインのワークも取り入れました。

後半は、四方僧伽の活動内容の紹介を通じて、「他者に寄り添うことにより、自身の心がケアされていく」ことをお伝えいたしました。

当日は、医療系の専門誌「bestNurse」の記者さんも参加していただき記事にしてくれました。

病院といういつもとは違う雰囲気の中、約一時間の研修会を務めさせていただき、貴重な経験を積ませていただきました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-14-34-21%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-14-33-51

14958005_1788957561360144_1946253902_o14970830_1788957554693478_529630236_o14964280_1788957564693477_52707689_o14970948_1788957551360145_1400113817_o

Comments are closed.