西日本を中心に広域に多発した豪雨災害について

西日本を中心に広域に多発した豪雨災害について

7月4日から断続的に降り続いた前線による大雨の影響で、西日本を中心に各地に多大な被害の爪痕を残していきました。特に長崎県・佐賀県・福岡県・広島県・鳥取県・岡山県・兵庫県・京都府・岐阜県と豪雨災害において、数十年に一度という記録的な豪雨として特別警報も発令されました。そのような豪雨の中で多数の方が被害にあわれております。四方僧伽として亡くなられた大勢の方々に対し心よりお悔やみを申し上げるとともに行方不明の方々の一刻も早い生還をお祈り申し上げます。また、避難生活をされている方々のご苦労・ご心労を察し早期に日常の生活に戻れることもあわせてお祈り申し上げます。

Comments are closed.